脱イボナメクジ宣言

小林よしのり読者であった黒歴史を告白する会

小林よしりんの恋愛自慢は一種の妄想自慰行為

バビル3世さんからのコメント

三浦瑠麗・倉田真由美、両氏との鼎談(ゴー宣ネット道場)
https://www.gosen-dojo.com/blog/33143/

「常識」とか「中庸」というのは、一体なんだろう? なぜ、絶対に分かり合えないのだろう?

尊師が「反米」で共闘し、プライベートでも付き合いがあった西部邁
「常識」と「中庸」は西部の思想にとって重要なワード。
それらが「何を意味するのかわからない」とは、呆れてものも言えません。
尊師の知識とは、その程度の薄っぺらいものなのです。

2021年12月08日 08:26

https://washiblog.seesaa.net/article/484681468.html

 

カタコリーノさんからのコメント

めちゃくちゃ気持ち悪いです。
キモすぎる痴漢行為とは別に、このオッサンは自分の常識的な道徳的フルマイとやらを誇示したいようですが、これが「女子」の「高校生」ではなく、複数人のガタイのいいコワモテの男達が優先席でふんぞり返って座ったままでも同じことをしたのでしょうか。

2021年12月06日 14:44

https://washiblog.seesaa.net/article/484682094.html

 

表現は無法ではないさんからのコメント

そう、恋愛しなくたって問題はない。

なのにポルノ依存症の下衆共は畜群のセールストークに乗せられて不利な競争意識に囚われる。
こういう恋愛脳をキャンセルカルチャーした方が奴らも生きやすくなりそうだが、奴らは自分がどれだけ惨めでも男の罪を認めたくないようだ。それが自分を見下す勝ち組男の罪であっても。
博打や風俗での社会勉強なんて、先輩風吹かせたがるゴロツキ共の子分(好きなだけ威張り散らせる玩具)にされるって意味だろう。
サブカルオヤジ共はいつになったら不良漫画みたいな世界観から卒業できるんだ?

2021年12月05日 15:11

https://washiblog.seesaa.net/article/484682621.html

 

人食いヅォン・ドゥーさんからのコメント

Cちゃんに向けた尻穴屋ウォッシュ・アス氏のコメントがイボコロリ論4の冒頭で「すべての いきものは いつか、なにかの理由で死ぬの! これはしかたがないことなの!」とぬかすイボ謹製日清焼きそばUFOウーパールーパーくん丸パクリの出来損ないクリーチャーへのカウンターになってるのが笑えます。

そしてCちゃん7歳の丁寧語で助詞も使いこなし、外国由来の言葉には片仮名を使用した文章を見ると、
最善を尽くすのが社会の義務では?
https://washiblog.seesaa.net/article/484680971.html
の記事で紹介されていた「オドレら正気か?関西LIVE」滋賀県7歳女児のアンケートについて、「胡散臭い、これイボ先生の創作だろ?」と前々から思っていたのが、「これはイボ先生が話を盛ってる」と確信に変わりましたね。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ますく、くるしい。学校のせんせいがこわい。
ずっとますくするから、しんどくなる。
ますくはたいいくのときもするから、めっちゃあつい!

(しがけん・7歳女性・小学校1年)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
何故か「学校の先生が怖い」「体育の授業中の体調悪化」とイボコロリ論4第8章でイボ先生が取り上げたケースと同様の内容が都合よく盛り込まれたアンケート。
https://i.imgur.com/LBaw5mt.jpg
f:id:washioblog:20221023092659j:image
イボコロリ論4で引用した記事は、
お弁当時間「先生のお口怖い」と泣く園児−過敏なコロナ対策・マスク育児を考える
https://news.yahoo.co.jp/byline/sekiyahideko/20210526-00239386
で3歳位の幼稚園の年少組での話です。

7歳の小学生が他人の口を見慣れてないから「せんせいがこわい」とはならないでしょう。
それにカリィ近衛兵氏のご息女Cちゃんの様にイボ道場に参加するインテリ小学1年生なら助詞はバッチリ使いこなした上で、先生(イボ)宛の文章には丁寧語を使い、ピアノやモデルと同じくマスク程度は片仮名で書くはず。

おれ うそ つかない おまえ ともだち
ずっとますくする くるしい しんどくなる
たいいくのとき めっちゃあつい
と助詞省き丁寧語使えない片仮名無しなインディアン風日本語の文体で書けば、幼い子供の文章っぽくなるだろうというイボ浅知恵です。

持論を上位承認させたくてたまらない承認願望の化け物の自作自演、現実世界で承認欲求を充たせない故に、右手と左手のパペットマペット人形劇でジャイアンに完全勝利するのび太の自慰行為ですね。

2021年12月12日 15:04

 

Ⅽちゃんのお面を被った紅衛兵さんからのコメント

ホットパンツさんに対する質問が、つきっていますか? 誰があの写真を撮ったのですか? とか、夏のお洋服見たいです、とかあからさますぎて気持ち悪いです。

2021年12月12日 18:10

 

匿名希望さんからのコメント

尊師はもはや作品の売上部数すら語らなくなりましたか…

尊師の異常な承認欲求はここの過去記事やローズマリーさんのツイートを拝見して、なるほどと腑に落ちた次第です。

私も尊師に貧坊ちゃまほどの矜持があればと思いますが、70になるまで拗らせてしまった老人にはもはや処置なしなのでしょう。

あと、尊師!今度は手首の具合を理由に「わしが書いたんじゃないから!」という逃げだけはされないように。

2021年12月12日 21:33

 

ずっとゴー宣道場ブログ読んでましたさんからのコメント

匿名希望さまにツイッターを読んでいただけたようでありがとうございます。

ちょうどイボの異常な承認欲求の源について、以前投稿し採用していただいたこのコメントを使い、話しておりました。
https://washiblog.seesaa.net/article/473959882.html?s=09
父性に加え、二十歳の愛子様にすら『母性』を感じる、やたら女性に母性を求めるのを見ると、やはり間違ってなさそうだという思いを新たにしています。
このコメント記事は前にもツイッターで紹介したのですが、毎回それなりに良好なリンククリック数を記録させて頂いておりますヽ(^。^)ノ
私は関連する事柄の場合に紹介しているわけですが、そのたびに、大上段に世間に物申すイボが、実は『ウルトラネンネちゃん』であることが白日に晒されるとともに、このブログの存在が知られていくようでございます。
私は自分の言論の軌跡を紹介しているだけでございますよ、あしからず。

2021年12月14日 06:20

https://www.gosen-dojo.com/blog/33211/
>特にわしは九州で育ったせいで、女には甘えまくる性格 だから、気をつけた方がいい。

何でしょうか、この唐突な言い訳がましい文章は?「わしが女に甘えるのは九州男児だからで『ウルトラネンネちゃん』じゃないやい」とでも言いたげですね。
話の本旨は『イボの異常な承認欲求の源』であって、女性に甘えるか否かではない(女性に甘える男性が承認欲求が強いわけでもなく、母性を求めるわけでもなかろうもん)ので、きちんと読解してもらいたいものです。
ブログ主の言われる父性も、オドレら正気か?で、井上正康氏の妄言にただ首肯し追随する思考停止を晒している姿からさもありなんと膝を打ちますし、プレハブ小屋で抑圧されて、父も母も乗り超えられなかったようですね。
自分のありのままの姿を直視しましょうね、イボ。一皮むけるのはそこからですよ。

それにしても遅延ぶー氏は酷いですね。

>自分がミスをしたかもと疑われた途端に、「ボランティア なのにそこまで私が面倒をみないといけないんですか?」 と文句を言ってくる。

九州などにはボランティアなのに指図しまくり、失敗を罵り奔走させて潰しておきながら、自分は失敗の言い訳に「ボランティアなのに〜」ですか。
そんな人間のどこに責任感があるんですか?しゃしゃり出たがりなだけで、なんの覚悟もない最低人間です。

>自分を嫌う奴を「馬鹿!馬鹿!馬鹿!馬鹿め!」と 罵って、それを人に告げ口されて、また嫌われている。

人望のなさが……。
人の上に立たせてはいけない『無能な働き者』感の大洪水で押し流されそうです。
コロナ論という世紀の愚作により(これも『予言』しましたよ。 https://washiblog.seesaa.net/article/475283935.html)ヤバさが少しは世間に知られたイボとイボ道場ですが、漫画「遅延ぶーどん」を描けば更に世間に響き渡ることでしょう。
イボに創作のインスピレーションを与えてくれた女神を描いた漫画「遅延ぶーどん」はまさしく救国の書として、後世に燦然と輝くこと間違いなしです。

2021年12月15日 04:40

https://washiblog.seesaa.net/article/484773497.html

 

XYZさんからのコメント

ブラウスのボタンを2つまで外し、空いた席に鞄を投げ出すなど、いかにもアバズレ。

ボタン2つ外している女子高生をアバズレ呼ばわりするこの感性 涙

唐突に胸を触られた挙句にやけ顔で「君たち、有難うね」

にやけ顔のオッサンにいきなり胸を触られ、ありがとうね言われたらそりゃ逃げますよ(´・ω・`)

さすがイボナメクジ道場の師範たる資質の持ち主。
最高師範に負けず劣らずのミソジニー

見事です(*´ω`*)

2021年12月13日 23:50

ちぇぶどん
https://www.gosen-dojo.com/blog/33211/

遅延ブーの尊師侵食、時間と身銭投げ打って尊師の為にひたすら奉仕する姿、宗教ってマジ怖いなーと思います。

尊師と遅延ブーはバタ子秘書引退の算段をしています(*´ω`*)
バタ子秘書は近々解雇される事を意識した方がいいですね。

そんな事は無い! と思っているのなら相当な間抜けですよ 涙

バタ子秘書はどう生きるか 笑

2021年12月14日 23:48

https://washiblog.seesaa.net/article/484778148.html
 

匿名希望さんからのコメント

ボランティアの人間に外秘書とか…

どれだけドケチなんですか尊師!
労働には相応の対価を支払いましょう。

イベント設営にしろ素人ではなく、企画会社等に委託すれば良いだけでは?

道場の実態を知らない頃は「参加する人は暇なんだな~」ぐらいの感想でしたが、そりゃあ「馬鹿」と「狂人」しか残りませんよね…

2021年12月15日 19:31

 

XYZさんからのコメント

誰も相手にしてくれないから尊師は自画自賛のブログばかり。

悲しい事だよ。

イボナメクジ道場が日本を変える!
完全におままごと。

悲しい事だよ 笑

裸の王様のウオッチは楽しいけれどね。
尊師、服着て(//∇//)

2021年12月16日 00:02

 

ずっとゴー宣道場ブログ読んでましたさんからのコメント

遅延ぶーどんは岡山設営隊長に向けて書かれてるわけですね、なるほど〜。
遅延ぶーを諌めてるとは思わないですけど、イボがいくら面白い奴だと書いても、自分を棚上げで横暴にふるまい、何度も揉め事を起こす激ヤバい人さがダダ漏れてて普通の人は近づかないですけどね。
でも漫画にするときは、気のいい奴に改変されてしまうのか。
イボは門弟への性奉仕強要を、熟女からの誘惑に改変する奴ですもんね。
物語だからそこは嘘ですっですね。

2021年12月16日 05:55

https://washiblog.seesaa.net/article/484817180.html

 

匿名希望さんからのコメント

尊師の写真いいですね。
元々でかかった顔が更に肥大化し、首周りも顎も消失してしまいました。
自画像は相変わらず似ていませんねえ。
せっかくジャバ・ザ・ハットばりの風格が出てきたのに。

2021年12月18日 22:38

https://washiblog.seesaa.net/article/484856020.html

※参考画像

f:id:washioblog:20221023094355j:image
f:id:washioblog:20221023094358j:image
f:id:washioblog:20221023094349j:image
f:id:washioblog:20221023094352j:image

65535さんからのコメント

>その広告入りのYouTube動画を観ると、エキサイトしたイボナメクジが一人称を「俺」と言ってしまっていて、キャラ付けとして「わし」を使っていることも判明しました。まさに「ボクっ娘」と同じ自意識です。

大昔の話なうえに、古本屋で立ち読みした本の話になるので正確な本のタイトルは覚えてないのですが、当時のコロコロ連載陣へのインタビュー本で小林氏の自身の一人称が「僕」だったのを覚えています。
キャラ付けで「わし」と言っているのは間違いないですね。

2021年12月19日 17:51

https://washiblog.seesaa.net/article/484864086.html

 

匿名希望さんからのコメント

お前の初めては何回あるんだ?!
などと、野暮なツッコミをしてはいけません。
本人の中ではアップデートですから。
イボナメクジが次々矛盾だらけの発言を繰り返すのはただ単に過去の自分の発言を忘れているからなのですね。
便利な性格してますわ。

>「過去の発言を探して来る馬鹿」
だったら、お前も過去の発言で人を批判するなよ。
玉川徹や岡田晴恵の過去の発言も許してやれ。

2021年12月19日 13:47

 

〇〇好きな鳩さんからのコメント

>しかしマスクはしょっちゅう忘れて家を出るのだが、髭剃りを忘れるなんて初めての初めてだ。


ん? ノーマスク主義だからマスクしないのではなく、単純に毎日忘れてたのを誤魔化す為に『マスクは意味がない!』『マスクは体に良くない!』って言ってただけかよ。
コロナ君マスクの販売でわかってはいた事ですが。

認知症世界の歩き方』って本を最近お薦めされて読んでいたのですが、認知症のひとがなんでこんなとっぴな事するのか、どう会話して誘導すれば良いかなどの対策が載ってて、面白かったです。

まぁ、嫁さんと自称出来る秘書さんは早めに対策取らないとナメクジが漫画以外で暴走(いきなり路上で放尿など)始めると思うので、病院連れて行ってください。
もちろん、これはナメクジの為ではなく、ナメクジの近所の人が巻き込まれるのを防ぐ為の発言です。

キレやすいとか頑固とかはまだマシですよ。
痴呆系で1番迷惑なのが『トイレがわからなくなる』事なので。

2021年12月23日 13:39

 

年越し饂飩さんからのコメント

>しかしマスクはしょっちゅう忘れて家を出るのだが、髭剃りを忘れるなんて初めての初めてだ。

〇〇好きな鳩さんも指摘されていますが、イボりんってば、マスクしなきゃ、持って出掛けなきゃって意識してるんじゃんw
イボナメクジってAHOだからこうしてちょいちょいゲロっちゃうんですよね。

2021年12月30日 21:45

https://washiblog.seesaa.net/article/484870435.html

 

XYZさんからのコメント

美容室の画、尊師は無限月読にでも掛かっているんでしょうか?

しっかり自分の顔を鏡で観てリアルに描いて欲しいです(´・ω・`)

あの画はいくら何でも盛りすぎ 笑
痛すぎる 涙

誰か裸の王様に教えてあげてください!!

2021年12月25日 23:54

https://washiblog.seesaa.net/article/484947065.html

 

〇〇好きな鳩さんからのコメント

戦争論の時に『靖国の英霊がー』をやってたから、当然信者なら各地の護国神社ぐらい行ってて知ってるのかと思ってた。
wikiの丸写しもマヌケですが、各地の神社もそんな売名丸出しの願い事は迷惑でしか無い。
まともな人は絵馬に愛子様〜と名指しの祈願とか、敬宮様に恥をかかせるなと思いますよ。

戦争論天皇論か忘れましたが、自衛隊員に日本を引っ張ってもらいたいって手紙に書かれてたなど自画自賛してたのがありましたが、ナメクジが女性天皇にこだわるのと敬意が全く無いのは、敬宮様を『俺の女』扱いしてるんでは? と邪推してしまいます。そして『俺が天皇』ってやりたかったろうと。

ロリで女癖悪い、ホテル代ケチって駅までタクシー金欠ジーさんが、愛子様〜ってキモいですわ。
眞子様応援も、あわよくば『俺の愛子ゲット』への布石にしたかったんやろうなぁと。
そう思うと絵馬のゴマスリがさらにキモイものにみえてきました。

神仏は不浄を受け付けないので、1月15日のお焚き上げで、神様には形残さず燃やしつくしてほしいですね。

2021年12月30日 09:37

 

年越し饂飩さんからのコメント

「先生は未だに(素人の)男の料理は食べない」
というのは、イボナメクジの人間性をそのままあらわしてますね。

看護師は女じゃなきゃ嫌だ、医師は男でないとダメというのと同じでしょう。
本当に不快極まりなく気持ち悪い爺さんです。

2021年12月30日 21:36

https://washiblog.seesaa.net/article/485008117.html


 匿名希望さんからのコメント

とあるブログで、イボナメクジについてこんな分析をしている方がいらっしゃいました。
(直接引用するとイボ信者に荒らされるので要約で)

イボデビュー作は、主人公が並べ立てる詭弁の数々が面白かった。
ギャグ漫画なので、読者はそれが詭弁であると認識して読めた。
しかし、ゴーマンがどうと言うようになって詭弁が正論になってしまった。
読者がこれは詭弁なんだと分かって読んでいるのならいいが、正論だと考えて読んでしまうととても危険なことだ。

全く納得です。

《叩け!卑怯者の河野太郎と忽那賢志を叩きまくれ!》

これを読んで、「これはこういう詭弁なんだ」と認識出来るか、それとも、そのまま取って「そうだ!河野太郎と忽那賢志を叩きまくってやる」と考えてしまうか。
後者がネットで誹謗中傷に走る程度で飽き足らず、実力行使に出てしまうと大変危険です。
管理人さんが再三指摘しているように、無責任な犬笛ほど怖いものはありません。

2022年01月09日 21:54

https://washiblog.seesaa.net/article/485009391.html

 

匿名希望さんからのコメント

《イボナメクジ 、年末年始に読む本200冊を食卓に積み上げる。》

この200は、ハッタリ屋が好きな数字なのでしょうか。
どこぞの誰かも「200回以上成功しました」と啖呵を切っておりましたな。

2022年01月09日 21:12

https://washiblog.seesaa.net/article/485020021.html