脱イボナメクジ宣言

小林よしのり読者であった黒歴史を告白する会

対応策は「応訴」と「反訴」

内容証明郵便を改めてよく見るとさんからのコメント

問題の内容証明郵便を改めてよく見ましたら、一部記事の削除が本書面到達から7日以内とありました。
当然年末年始休み期間中もカウントされるわけですから、1月4日には少額訴訟の手続きに入るということだと思われます。

https://www.courts.go.jp/saiban/syurui/syurui_minzi/minzi_04_02_09/index.html

年末年始期間中に答弁書や通常訴訟に移行する際の材料(関連記事にしても全体としては自由な論評としての批判の範囲であることや相手の記事でも同様に他者を厳しく論評していたことを示すもの)を用意された方が良いと思います。

乙1号、乙2号・・・と言った形ですぐ用意出来るようになされると良いと思います。

2022年12月30日 13:00

 

イボを証人としてさんからのコメント

今回の件、通常訴訟に移行した場合、流れてによってはイボが証人として呼ばれることもあり得る訳である。

そうなると器の大きなイボのことだから、「ワシの道場の人間のことである。裁判でも何でも喜んででる!」位言うであろう。

間違えても、「何であいつの尻の穴を見させられるどころか、尻拭いまでしないといけないのか!」と言うことはないであろう。

苟も大東亜論を書いたりしていた人間である。大物としての風格は見せるであろう。

なお、イボを証人として呼ぶのもさることながら、当然このブログが出来た由来(例の生放送)まで表に出てくることになるであろう。

内容証明郵便に出てきた2人目の人は、期せずしてイボを巻き込みかねないことをしでかしたわけである。

2022年12月30日 23:15

 

ずっとゴー宣道場ブログ読んでましたさんからのコメント

前回のコメントが手厳しかったとのこと、その点は失礼をお詫びいたします。

しかし、プロの方ほど、正式ではない呼びかけに内容証明を受け取った段階で応答できかねる、または不快に感じ応答してくれないのではないか?という考えは今も持っています。
職責があるからこそという理由です。
『正式に法律相談をしたいので弁護士の方に出てきてほしい。DMなどで相談させてほしい』でしたら、有志の方が現れて下さる可能性があるのではないかと思いますが、いかがでしょうか。

私も、相手は1月4日の裁判所の年明けの開庁と同時に訴状を出す予定だと思います。
元よりブログ主の動きを止めた状態で訴える気で計算された日程で、既に準備済みと想像します。
計算の上で、『無視した』とブログ主の不誠実の証拠の一つとして、裁判官の心象を下げるのに利用する予定だと思います。
期限内にプロの方に相談したいところですが、ネットの法律相談はよく分からないですしね。
以前の記事に奥様のお知り合いに聞いたとありますが、その方は相談できないのでしょうか?

2022年12月31日 04:39

https://washiblogact3.seesaa.net/article/495462678.html

 

購読者の子さんからのコメント

他の方は1月4日に訴訟の手続きに入るのでは?と予想されていますが、私は懐疑的に見ています。

そもそも、ブログ記事の削除に強制力を持たせるならば、何故最初から訴訟という形を取らなかかったのか?と。

私のアドバイスとしての警察へ相談をとしたのにはきちんと理由がありますが、法律のプロではありませんので、余計なことは書かないでおきましょう。

今回は弁護士への相談をされたようなので経過を見守りたいと思います。

最後に苦言とするならば、前回のメールの時点で弁護士への相談を行っておくべきだったと思います。

2022年12月31日 13:38

 

初めましてさんからのコメント

相手側が問題を解決するための訴訟ではなくて、嫌がらせ目的のスラップ訴訟を前提にします。
そうなるとスラップ訴訟の対応策は「応訴」さらに踏み込んだ「反訴」だと思います。
手続きをして相手側へ訴訟をする。
それと年末年始に相手側が内容証明郵便を送ってきた理由は、ブログ主のあなたの「応訴」と「反訴」させないために対応策の時間を使わせない、相手側が怖がっていたのが理由だと思います。

嫌がらせ目的のスラップ訴訟だとわかったのならば、相手側には弁護士を通して「応訴」と「反訴」するのも対応策だと思います。

2022年12月31日 14:02

あと… 訴訟があるのかもと悩んでいる時にこんなコメントすみません。

漫画の面白い面白くないと論評していたら、漫画家がその論評していた本人ではなくてそのお嫁さんをインターネット上で侮辱した…
原因のその原動力は漫画家が大切な人を足で踏みつぶしていった「怒り」そのものだと思います。
最初からブログ主は漫画「ベルセルク」のガッツの憤怒と似ていると思います。

お嫁さんを侮辱された「怒り」ですが、人間は損得なしに尊厳を守るために泣き言を言っても、立ち向かって戦うしかないですよね。

余談ですが、あの漫画家も人間ですから寿命があります。その寿命で漫画家自身の因果応報の結果が待っているので、ブログ主の「ナイスファイト」と思えるような心が晴れる結果がこの先、戦って来ることを願います。

こんなコメント、すみません。

2022年12月31日 14:40

https://washiblogact3.seesaa.net/article/495538157.html

 

購読者の子さんからのコメント

私からも今年最後のコメントとして、林智裕さんの
ツイートを紹介したいと思います。
これは、まさに今の鷲ヲさんを表しているような物なので…

>まあたとえば個人が信者が多数の有力カルト団体の不都合な事実を指摘・論破したらどうなることか。

その場で論理的な「勝ち」をおさめたところで、その身がどうなるか。

想像しただけで、まあ、結論は分かろうというもの。世の中、正当性あれば最終的に勝つわけじゃない。
力ある者や組織が勝つ。

https://twitter.com/Dokkano_Kuma/status/1595143392496824321?t=nP8dvges1cyJIV3BXAeqXQ&s=19

>これを防ぐには、暴力集団の暴力を法治主義・民主主義の原則から外れない範囲内で抑制しなければならない。

そのためには、(鞍馬が非常に難しいが)「言論の自由」に「言論の責任」を求めること。

特に、これまでデマや風評加害を繰り返してきた団体の所業を、社会が「無かったこと」にしない。
https://twitter.com/Dokkano_Kuma/status/1595150222492958720?t=WnXJ6o9-wrAh4P-ueL4Fyw&s=19

>社会はこれまで、オオカミ少年団に甘過ぎた。
「お気持ち」に「寄り添い」、彼らの加害を見て見ぬふりし過ぎた。
声だけ大きいならず者を小手先で「納得」させようとして、理不尽なクレーマーに成功体験を与えすぎた。

それは、事実を誠実に積み重ねた側に理不尽かつ片務的な負担と犠牲を強いるものだ
https://twitter.com/Dokkano_Kuma/status/1595151349473513472?t=URAUk1dL5uhec-ST6GZIQA&s=19

ゴー宣道場は有力団体とは言い難いですが、鷲ヲさん夫妻が受けた風評加害及び現在進行中の被害は正にこれですよね。
こうなった以上、法によって相手に反撃するほかないでしょう。
私も知って声をあげた以上、無かったことにはできません。私からも何かの一助があればと思っています。

そういえば、正義に酔っている反ワクチンサイト管理人が、未だにだんまりなことには、私は不気味さを感じていましたが。まあ、何も考えていないだけかもしれません。

また、林智裕さんの(「正しさ」の商人)は良著ですので、興味があれば御一読を。

最後になりますが、良いお年を。

2022年12月31日 20:31

https://washiblogact3.seesaa.net/article/495599804.html

 

役所や法律事務所も閉まる年末ギリギリ

ずっとゴー宣道場ブログ読んでましたさんからのコメント

お久しぶりです。
成り行きを見守っていましたが、内容証明郵便が届いたのですね。

Nさんのご指摘ですが、内容証明郵便で文字数や行数が定まっているのは、郵便局と送り主が送達内容の証明として手元に残す『謄本』と呼ばれる2通で、受取人へ送達する『内容文書』の書式は自由です。
https://www.post.japanpost.jp/service/fuka_service/syomei/use.html
ですので、内容証明としては成立していると思います。
私は法律事務の内側を知っているので、これに関しては分かりますが、法的見解を出すことはできません。
読者に弁護士や法的知識のある方はいると思いますが、内容証明郵便を受け取った事案を、読んだだけでネットで見解を披露しにくいのではないかと想像しますし、プロの知識は対価を払って得ないと、イボナメクジを批判できなくなる(笑)気もします。
正式に弁護士に見解を聞くことをお勧めします。
法律相談はそれほど高額ではないですし。
しかし、わざわざ役所や法律事務所も閉まる年末ギリギリに送ってくるとは、手続きや法律相談をしにくくする狙いでしょうね。
いずれにせよ、内容証明郵便は相手の主張が書かれているだけで、その主張が正しいことの証明ではありませんから。相手に不可解な点もありますし。
驚きの提案がどのようなものか分かりませんが、内容証明郵便に下手に本人が対応し、後で弁護士が関わろうにもどうしようもなくなっていたケースもありましたので、その意味でもまずは相談してから行動されることを私はお勧めいたします。

お目汚し失礼いたしました。

2022年12月29日 11:13

https://washiblogact3.seesaa.net/article/495396356.html

 

匿名希望さんからのコメント

すでに指摘されている方がいますが、社長さんは11月23日の時点で「すでに事件化している」という連絡をしてきていましたよね。そのうえで
《未だに,ご自分の置かれている状況を正しくご理解されていらっしゃらないように思慮いたします。本件の早期の解決のために,早い段階で一度,弁護士さんにご相談されることをお奨め致します。》
と、ワシをさんにブログ執筆をやめるよう圧力をかけていました。

この時点では法的措置を取っていなかった(今も取っていない)にも関わらずこのような連絡をしてきている時点で、素人目にもたけし社長が大きな地雷を踏んでいらっしゃるように見えますね…

私なら警察と弁護士に相談します。

ワシヲさん、頑張ってください。
このブログがなくなると、免疫力が落ちて困ります。

2022年12月29日 14:26

https://washiblogact3.seesaa.net/article/495379974.html

 

逆にこちらから内容証明郵便を送っても良いわけださんからのコメント

今回、少額訴訟を見据えたと思われる内容証明郵便がイボ宣道場関係者から送られてきたわけですが、逆にこれまで「あくまで言論で」と控えてきた内容証明郵便送付や民事訴訟を問題のイボ生放送の件で訴えても良いとも言えます。

イボは問題の動画を削除もしなかった訳ですからなおのこと問題な訳です。

今回の内容証明郵便に関するイボ宣道場関係者は、自分達が内容証明郵便を出したことにより、これまで越えなかった一線を越えさせる契機を作った、言わばイボに応訴負担を強いる危険性を作ったとも言えるわけです。

内容証明郵便やその後の少額訴訟を提起するかは総合的に勘案されてからの話になると思いますが、もし内容証明郵便送付や訴訟を提起されたらイボはさぞかしその関係者を褒め称えてることでしょう。
間違えても「これまで無視していたのを余計に刺激しやがって!」とはしないでしょう。
道場代表師範としてのイボの器量の見せ所なわけですから。

2022年12月29日 14:32

https://washiblogact3.seesaa.net/article/495396356.html

 

774さんからのコメント

コロナワクチンの6回目接種はもう完了致しましたか…?(小声)

2022年12月29日 17:48

https://washiblogact3.seesaa.net/article/495379974.html

 

元購読者さんからのコメント

動画最新版拝見しました。
内容は面白いのですが画像の展開が早すぎて追うのがちょっと大変です。
一々止めて戻して見ています。
以前の動画もそうですがもう少し画像の切り替えがゆっくりだとより楽しめます。
細かい画像が楽しいのでじっくり見たいです。

2022年12月29日 20:14

https://washiblogact3.seesaa.net/article/495288829.html

 

言論弾圧が目的かさんからのコメント

ブログ主は先方のやり取りの中で指摘を受けた箇所を削除までしたものです。

再度同じ内容を挙げたならまだしも、結局のところ先方は最初からここまでするつもりだったのでしょう。

年末に金銭を要求する内容証明郵便の送り付けといい、先方の姿勢はイボが掲げる公論喚起の看板言葉にはそぐわないものと言えるでしょう。

2022年12月29日 23:47

https://washiblogact3.seesaa.net/article/495425993.html

少額訴訟を意図しているのか

shinkimuさんからのコメント

小林氏が今朝のブログでカレーせんべえとちぇぶの2人がブログを毎日更新していてえらいとほめちぎっていました。

ここまで言われたら本人たちは嬉しいでしょうね。
小林先生のためなら仕事も家庭も投げ打って何でもするという気持ちになると思います。

よしりんは人身掌握術が上手いなあと感心しました。
私も社員にこういうふうに声をかけてあげるべきなんだろうなと少し反省しました。
言葉はタダですからね。

それにしても…。

本人たちがいくらその気になってもこういうブログを毎日毎日更新することはメリットばかりでしょうか。デメリットも大きすぎる気がしますが。

https://www.gosen-dojo.com/blog/37837/

>庶民のほとんどは男系女系を知りません。
知ったからといって、庶民が皇位継承に男系女系にこだわるとは思えません。

こうやって自分はバカだとゲロするのは良いと思いますが、だったらもう少し謙虚にならないと。

小林氏がよくいう「庶民の常識」という言葉がありますが、庶民はみんなバカで男系も女系もわからないけど、その8割は女系で何がいけないかと言ってるのだから庶民の常識に従え、こういう支離滅裂な反知性主義プロパガンダに対して我々はどういう手立てを打てば良いのかということです。

とてもじゃないですが相手にできる人たちではありません。

小林氏の思い違いは「庶民」の知性を全員がちぇぶとかカレーせんべいのレベルだと思い込んでいることです。
それは小林さんの周りにいる人たちがそうであるというだけのことであって、世間のアベレージではないです。
ゴー宣道場の人たちの知性のレベルは世間のはるか下です。
そこは思い違いがあると思います。

ウォッチしていると面白いですけどね。

2022年12月04日 12:09

https://washiblogact3.seesaa.net/article/494098521.html

 

無学な老人さんからのコメント

以前にこちらのコメント欄でフルボッコにあわされた者ですが、それはさておき、端的に事実だけ申し上げます。
下記の弁護士法の規定を用いれば、弁護士なら他人の住民票を入手することは可能です。

第二十三条の二 弁護士は、受任している事件について、所属弁護士会に対し、公務所又は公私の団体に照会して必要な事項の報告を求めることを申し出ることができる。申出があつた場合において、当該弁護士会は、その申出が適当でないと認めるときは、これを拒絶することができる。
2 弁護士会は、前項の規定による申出に基き、公務所又は公私の団体に照会して必要な事項の報告を求めることができる。

2022年12月14日 21:39

https://washiblogact3.seesaa.net/article/493830933.html

※事実確認

https://washioblog.hatenablog.com/entry/2022/08/28/012154

果たして「無学な老人」を自称する方が当方ブログ内で「フルボッコ」にあわされた事実はあるのか、上記リンク先にて確認してみてもらいたい。

ここで言われているフルボッコの意味が「一方的な展開で完膚なきまでに打ちのめされた」というものであるならば、そんなにご自身を卑下することはないと思うし、「大勢から袋叩きにされた」という意味ならば単なる被害者意識である。

 

昔の読者さんからのコメント

更新待ってました。
立て続けにありがとうございます。
毎日ブログとTwitterを訪れてチェックしています。
例の件などで大変なことと思いますが陰ながら応援しています!

2022年12月19日 05:45

https://washiblogact3.seesaa.net/article/494989650.html

 

Nさんからのコメント

こんにちは。ブログ楽しみに拝見しています。
この度は大変でしたね。
私も法律に詳しい訳では無いのですが、このご時世ですから訴訟対策を行ったうえで発信されてると思っていたので少々驚いています。
ひとつ疑問に感じたこととして、この通知書、内容証明郵便とのことですが文字数と行数に厳格な決まりがあったと記憶してます。内容証明として有効なのでしょうか?
法律に疎いと仰るのがネタでなければ、法テラス等にご相談されるのが良いと思います。

以上、陰ながら応援しております。

2022年12月28日22:21

(Twitterダイレクトメッセージより)

 

少額訴訟を意図しているのかさんからのコメント

記事を拝見しました。

額が40万円ずつとのことですから、少額訴訟(60万円以下)の提起を意図しているものだと思います。

弁護士費用はかかりますが(弁護士費用の負担をかけるのが目的かもしれませんが)、論評の範囲内と思われますので、通常訴訟に移行して闘うのも手かと思われます。

2022年12月28日 22:55

 

購読者の子さんからのコメント

相手方は前回すでに法的措置の手続きに入ったのではなかったのでしょうか?
私の記憶違いでしたかね。今回の通知書とは矛盾が生じますが。

前回とほぼ同じになりますが、通知書を持参して警察への相談で問題ないかと思います。

2022年12月29日 00:12

https://washiblogact3.seesaa.net/article/495379974.html

 

脅迫罪と強要罪

初めましてさんからのコメント

何回も同じ事をすみません。
事件化しているのならば、相手側の弁護士から内容証明郵便が届いているはずです。それがなぜ、まだ届いていないのか?
あと…メールでの通知書は脅迫罪が成立しているように見えるのですが。
それと、誓約書を書かせた件も義務のない行為をさせた強要罪も成立していると思うのですが。

再度、言いますが、相手側は連絡で脅迫罪や強要罪を避けるために弁護士から内容証明郵便を使うべきなのに、なんか変でおかしいな???

2022年11月27日 00:40

https://washiblogact3.seesaa.net/article/494028512.html

 

匿名希望さんからのコメント

陰ながら応援してます。

2022年11月30日 03:22

https://washiblogact3.seesaa.net/article/493740919.html

 

名無しかましてよかですか?さんからのコメント

今日も手が震えてブログ更新できま千円wwwwwwwwwww
裁判だけは勘弁して下さいwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
取り下げするようよろしく鬼ヶ島ーーーーーーーーーーすwwwwwwwwwwwwwwwwwww
2022/11/26(土) 22:54:48.61

で結局イボナメクジ野郎はどうなったんだwwwwwwwwwwwwwwww
ブログもツイッターも止まったままだぞwwwwwwwwwwwwwwww
手が震えて何も書けないのかwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
さっさとタイホされろやクソがwwwwwwwwwwwwwwwwww
2022/11/29(火) 23:48:42.63

おいおい壺ナメクジのブログがずっと止まったままじゃねえかwwwwwwwwww
名誉棄損で逮捕されてブタバコ行きかwwwwwwwwwwwwwwwww
お前らゴミアンチは力を合わせて助けてやれよwwwwwwwwwwww
裁判費用くらいカンパしてやれwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
2022/12/02(金) 23:42:36.29

2022年12月03日 07:25

https://washiblogact3.seesaa.net/article/494098521.html

#ゴー宣に疑念が生じたキッカケ

㍋㌧コインさんからのコメント

鷲ヲさんの
#ゴー宣のファンを止めたキッカケ
#ゴー宣に疑念が生じたキッカケ
を楽しみにしております。キッカケは1つ2つではないでしょうが。

このタグで声を集めてみましたが、遥か前にファンをやめた元ゴーマニスト達からコメントをいただけるので思いのほか楽しいです。
今のところ戦争論2「その手があったか~」からの反米保守路線が最も多くのキッカケになったみたいです。

道場内部の裏切りや策謀、粛清などのゴタゴタで離脱した人は元門下生には多いですが一般の読者には少ないみたいですね。

やはり戦争論わしズムの間に相当な数の読者離れがあり、経営難に苦しんで新たな資金調達の為に道場を設立したようです。

2022年11月22日 16:42

https://washiblogact3.seesaa.net/article/493665868.html

※呼びかけ

Twitterにアカウントを持っている方は以下のハッシュタグで自分語りをするのも一興。

#ゴー宣のファンを止めたキッカケ
#ゴー宣に疑念が生じたキッカケ

無論、道場に参加した経験がある方は個人が特定され易いために気安くツイート出来ないのも理解は出来るので決して無理強いするつもりはないし、してはいけない。

あの界隈とは関わりを持ちたくはないウォッチャーが大半であることは既に承知している。

 

イボ作品はさんからのコメント

イボ作品は書けば書くほどこれまでの読者が減っていくという状態。

戦争論で獲得した読者を9.11以降の中東テロ容認・反米で減らし、皇室議論で女系論展開の中で反対意見の人間をデモナイゼーションして減らし、コロナ論で医療関係者や良識ある人間が去っていく。

そして今度はあのような形で愛子様天皇論を書くという。眞子様佳子様を小馬鹿にした時からそうでしたが、尊皇意識の欠片も見えない、正に商売言論というところでしょうか。

2022年11月23日 22:56

 

匿名希望さんからのコメント

人格がクソなのを本人が認めるのはご勝手にという話ですが、それで「良い」かどうかを判断するのは、尊師のクソな人格による行為の被害者ですよ。
秘書や妻がどう言おうと関係ありません。共犯者の証言に価値はありませんから。

自分の人格がクソであると認めるのなら、具体的にどんなクソ行為をはたらいたのか明らかにすべきでしょう。
作品で人を傷つけたとか、そういうことではないですよ?

「元門弟の女性について根拠のないデマを生放送で飛ばしました」
「当時門弟だった女性に立場を利用して性的奉仕を要求しました」

と認めましょう。

これらの事実によって作品の価値は変わらないのですから、認めることに何の抵抗もありませんよね?

それができないなら、尊師は自分の人格に対する評判を気にするええカッコしいだということです。

ほら、認めましょう。その方が楽になりますよ。

「人格に対するバッシングゆえに作品まで叩かれる」という幻想に浸っているうちは、今の売れない、モテない、注目されない、の三重苦から抜けることはできませんよ。
自身の非を認め、自分の作品がつまんないからウケていないという事実と向き合い、良い作品を生み出すための研鑽を積みましょう。

こんなことをアンチに言われるまでもなく、自分が損をしてでも、周囲が反対してもそうしてしまうのが「表現者の業」ってやつだと思うんですがねえwww

2022年11月25日 14:28

https://washiblogact3.seesaa.net/article/493900978.html

事件化された名誉毀損

免許証は不要では?さんからのコメント

連絡が取れる段階であり、現にこちらから誓約書に必要事項を記載の上で返信されているならば、免許証は不要ではないでしょうか。

免許証の写しまで求めているのは何かあった時に晒すのか、逆に「やはり許せなくなった」として今から出るところに出ようと思っているのではないかと思えてきます。

該当箇所を削除し、更に必要事項を記入の上で誓約書を返信している状態での免許証を求める必要は無いと思います。

2022年11月22日 17:54

 

人食いヅォン・ドゥーさんからのコメント

ご心労お察しします。

これって反ワクチン派からの誹謗中傷を受けた医師達の様に開示請求の裁判が進行中と後から報告すればよい話なのに、最初に「議員数人と共に【警察上層部】に【直接】相談させて頂き」と不自然、大袈裟なワードを含んだ脅迫をしてる点で多くの読者は
振り込め系脅しメールに似たものを感じたでしょうが、上乗せされた要求は更に怪しさを増す内容ですね。
https://i.imgur.com/kXt1ifh.png
免許証の写しを送るのは待った方がよいかと。

ただイボのシェラトン都ホテル性接待の様な確固たる証拠もないのでたけし社長についてTwitterやブログでは一切扱わない、関わらない、再び通告書が届く様な状況を作らせないのがベストです。
https://i.imgur.com/vvOmWfU.jpg
https://i.imgur.com/xGTT3pL.jpg

2022年11月22日 17:59

 

購読者の子さんからのコメント

サネヤス氏の動画該当部分をチェックしてコメントを考えているうちにだいぶ事態が進展したようですね。

サネヤス氏がたけし社長に新聞社への内容証明送付については、やっていないですとつっこまれたのを見てそっと動画を閉じましたが…

それからやたらと「復讐」と言われていましたが何を指すのでしょう?愚鈍な私にはちっとも見当がつきません。

私の真偽不明の情報についてふれられるかも?とも思ってチェックしましたが、自意識過剰だったようです。

前置きが長くなりましたが、山田八郎(仮名)さんが言うように免許証の写しを送る必要は無いでしょう。弁護士さんなり警察へ御相談を。

事態の進展を見守りつつ、私は録音準備でも始めましょうかね…

2022年11月22日 19:56

 

初めましてさんからのコメント

今起きている事態は、インターネット上で車での交通事故ほどのトラブルが発生したと頭の中で切り替えてください。車の衝突事故で物損事故、傷害事故は法律関係で保険会社が解決します。

今、起きている事態は相手側がインターネット上の法律に則って対処することの法的措置が起きています。これはすでに道路上の交通事故と同じぐらいの大きなトラブルが発生したと判断してください。
そうなるとインターネット関連の「弁護士」に依頼して解決するしかないです。
お嫁さんと相談して、明日の朝一番に「弁護士」へトラブル解決のお願いを依頼するしかないです。
すみやかに弁護士に事情をすべて話して依頼しないと、時間が経てば経つほど解決が難しくなります。早急な行動をが、個人的なアドバイスです。

2022年11月22日 19:59

連続投稿すみません。
今は個人で悩んだり不安を感じていると思いますが、今回のこれは「スラップ訴訟」なのかなと思います。
そうなると「一体私はどのような行動を取れば良いのでしょうか?」ですが、やはり相手の目的が「スラップ訴訟」だとしたら、弁護士に相談して依頼するしかないです。
個人で悩まず、餅は餅屋、法律には法律家でお願いするしかないです。
どういう状況かと把握できれば、必ず解決策があって、そして行動すればいいと思います。

2022年11月22日 23:29

https://washiblogact3.seesaa.net/article/493740919.html

まずは相手側は「事件化」してますと発言してます。
そうなると相手側は警察や検察に被害届を出して受理したとなりますが、現時点で警察と検察が被害届を受理しているのか、違っていたのならば相手側の脅迫にもなりますし、「事件化」するまえに相手側は弁護士を通して、示談か裁判かと正式に連絡してきましたか?
相手側が弁護士を通して連絡するのならば、正式な弁護士名を通知しなければならないし、「事件化」してますと発言した以上、相手側の弁護士から「内容証明郵便物」が現時点で届いているはずです。
ブログでは相手側から「内容証明郵便物」が届いたと書いてありません。
しっかりとその通知書は「内容証明郵便物」なのか確認したほうがいいです。
あと、もし警察でない第3者が運転免許所の写しや住民票を取得しようとしているは、警察に事情をすべて話して連絡したほうが確実かもしれません。
しかし… 第3者が住民票を取得しようとしているですが、あれは本人が委任する委任状が必要ですし、それなしで住民票を取得しようとしているは不可能だと個人的に思います。

2022年11月23日 11:02

 

結局はさんからのコメント

刑事告訴や報道機関に対する情報の提供を差し控えることもやぶさかではありません。」と記述しております。「誓約書を書いたら告訴を取り下げる」との確約はしておりません』

つまり結局は誓約書は氏名に住所や連絡先を取るための手段で、誓約書を書かせても無駄ということですね。

そして今度は訴訟をチラつかせて弁護士に向かわせて、そこで手間と弁護士費用をかけさせようと言うことでしょうか。

2022年11月23日 13:55

https://washiblogact3.seesaa.net/article/493830933.html

 

購読者の子さんからのコメント

考えすぎているうちに他の方が指摘されていたようですね。

そもそも最初に返答期限をもうけているのに何故、内容証明ではないのか?
(現在、e内容証明というものもあるのですね、初めて知りました)

開示請求が通れば手に入る個人情報を何故、送れというのか?

何故、たけし社長側が弁護士への相談をすすめるのか?

何故?…あまりのことに手のふるえが止まらなくなってしまいました。これはチョイと一杯ひっかけて…
申し訳ありません、ふざけすぎました、反省しております。

追伸
今回の騒動を見て思ったのですが、内容証明や特に開示請求について動画で紹介するのはどうでしょうか?

今後もブログ、動画ともに楽しみにしております。

2022年11月23日 20:30

https://washiblogact3.seesaa.net/article/493894897.html

 

匿名希望さんからのコメント

事件化されたら詳細報告してほしいな。
これをみて僕も目をさますことができたから。
いま思えば僕も「信者」でした。
このブログの管理人が山上のように現在進行系で戦ってくれてるから、僕のように目をさますことができた人もいるんです。
「やぶさかではない」って、「むしろ喜んで何かをすること」って意味だよね。
相手は一手先を読んで行動したつもりなんだろうけど、大局を見誤ってる。
完全に悪手。
「やぶさかではない」といわれたので、要求されたとおりブログを消した。
なのに事件化すると言われた。
この一本槍で戦えば、結構いいところまでいけると思うよ。
結局は心象の問題だから。
にしても、言葉遊びで誤った認識を持たせるのは厚生省のワクチンやマスクのお願いと同じやりかただよな。
頭のいい人はこれが厚生省と同じやり方ってわかるから、本当にがっかりしてると思う。
あの運動も目には見えないけど、かなりの支持者を失っただろうね。
本当になんでこんなことしっちゃったんだろ…。
がっかり。

2022年11月24日 13:47

https://washiblogact3.seesaa.net/article/493900978.html

 

初めましてさんからのコメント

突然すみません。
返事はしなくて結構です。
「誓約書」についてです。
その誓約書に署名しましたが、その誓約書は「公正証書」なのかそうでないのか、確認して調べておいたほうがいいです。
公正証書」ではない誓約書だったら、強迫によって誓約書が作成された場合、誓約書を取り消すことができるのも頭に入れてください。

(誓約書を取り消すことができる場合)
詐欺・強迫によって誓約書が作成された場合(民法96条1項)

2022年11月25日 00:46

https://washiblogact3.seesaa.net/article/493740919.html

はてブのコメント紹介はじめました

人食いヅォン・ドゥーさんからのコメント

ケロ坊がカウボーイビバップを引き合いに出してテレビについて語ってるメール。
最近匿名マリキータマンことハバキリが全く同じ内容のツイートをしてました。

これでハバキリ=ケロ坊 確定かな。

2022年06月18日01:36:42

https://washioblog.hatenablog.com/entry/2022/06/17/062317

※関連画像

f:id:washioblog:20221120034050j:image
f:id:washioblog:20221120034047j:image
f:id:washioblog:20221120034053j:image

うんざりさんからのコメント

https://www.gosen-dojo.com/blog/36359/

Hanadaに世界日報の編集長が寄稿しており、皇統に関する主張も一致しているからHanadaと統一教会は仲間だ!って言ってるけど、
https://twitter.com/jcp_cc/status/1551133749148291074
そのHanadaの同じ誌面には所功も寄稿しているという、間抜けっぷり。

なら、統一教会のお仲間のHanadaに寄稿する所功統一教会だ!その所功女系天皇の論拠とする小林よしのり統一教会だ!ってなりますな。

2022年08月18日 23:34:46

https://washioblog.hatenablog.com/entry/2022/08/18/215135

 

ファファファファさんからのコメント

この中川という人は九州に住んでるようですが、イボイベントに出る時なんかは飛行機で移動してるんだろうかなどとどうでもいい想像をしたのですが、飛行機乗る時はマスパセよろしく機内で騒ぐのでしょうか?

それともコロナ脳のバカどもとやらと同じくマスク付けてるのですかね?

2022年10月16日12:30:12

https://washioblog.hatenablog.com/entry/2022/10/16/075814

 

不味かろう安かろう道場さんからのコメント

画像を補完して取り上げていただきありがとうございます。
おふざけネタですけど、どの信者を選ぶかの作業やエピソード確認、seesaaブログ側のNGワードが多くて何度も修正したりと結構大変でしたコレ・・・

2022年11月07日00:06:09

https://washioblog.hatenablog.com/entry/2022/11/06/195619

 

人食いヅォン・ドゥーさんからのコメント

イボりんウォッチャーの皆さんは百も承知でしょうがライジングコメント欄でアナゴっちに返信してたゲストは私です。
何故この時のアイコンがプロシュート兄貴になってるのかと言うと直前まで激ヤバ信者フリテンくんと遊んでいた名残りです。


2022年11月14日22:13:57

https://washioblog.hatenablog.com/entry/2022/11/13/061016